検索
  • ayumi hashimoto

検査を受ける

朝、Nowhere Ensamble 次回のブッキングのメッセージが来た。ご迷惑をおかけしたのにありがたい!

平身低頭ライブ!3/28渋谷クラシックス!

メンバーの皆様に心から感謝です。


前日より少し体調がいいが、やはりPCR検査は受けたい。2月初めにライブがあるし、モヤモヤしたまま過ごすのは嫌だ。

すぐに家を出て、昨日行った神奈川県PCR センターへ再び向かう。10時前に到着。

手順は分かっている。整理券をもらう、きっと待たされる。

「13:30からですので、13:15にここに戻ってきてください!」

3時間半!!

長い!でも全然待てる!


散歩。

古い昔ながらの和菓子屋さんがあった。表のガラス戸にモノクロの写真が貼ってあり「50数年前、この店の前で坂本九さんの映画の撮影がありました。」と但し書きがしてある。

たしかに写真にはお祭りをやっているねじり鉢巻の九さんと和菓子屋が写っており、お店の前の商店街はとても賑やかだ。

しかし今、とても静か。


時間を潰し、検査を終え、翌日に結果が分かりたいので一万円を支払う。

そしてお家でおとなしく過ごす。

夜に大島花子さんからメールが来た。3/4(金)cotton clubでの大島花子さんのライブに参加するので丁寧にご挨拶のメールだった。坂本九さんの写真が貼ってある和菓子屋さんを偶然知ったその日に娘さんである花子さんからの連絡。すごい偶然だ。


そして夜中。1時を過ぎた頃、陰性の検査結果が届いた。
一安心。

閲覧数:10回

最新記事

すべて表示

先月ネロリさん達に誘っていただいた対バンライブがとても楽しかったので、その場でこの日のライブを決めてきた。 チドリの「Stray Bird session」と名付けた対バンライブシリーズの第一弾は「ぽよDUO」坂上領くんと帆足彩ちゃんのお二人です。 バイオリンとフルートという上物の楽器同士で、メロディを弾いていない時は伴奏をしなければいけない。 その辺をチドリにも取り入れたいと思っていたので見て感

大島花子さんのアルバム「百日紅の木の下で」では、名曲「見上げてごらん夜の星を」の弦アレンジとカルテットでの演奏を担当させてもらいました。この曲は若い時分にハマり、好きすぎて好きすぎる曲です。なるべく音数を減らして林くんのピアノに沿うように、美しくシンプルにアレンジしました。 そしてそんな大島さんとライブでご一緒できる日が来るなんて! 弦の江藤有希と私は、ゲストなのにほぼほぼ弾くことになっています。

チドリカルテットでとあるとても有名な方のレコーディング。 ピアノとカルテットのみのシンプルな編成だったのでクレッシェンド感やニュアンスを大事にして録音をした。そしてチドリは言わなくても通じてくれることが多いので仕事が早い!!すんなりと録れました。 ご本人にチドリのバンドカードをお渡しできたのにも感動! 春にはCD発売ということなのでとても楽しみです。 作曲とピアノもとある女性シンガーソングライター